ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
新着情報
2019年12月27日
藤巻専務理事が「IDE現代の高等教育No,616~就職秩序の模索~」に寄稿しました。
2019年12月27日
当協会の取組が「Sankei Biz」に取り上げられました。
2019年12月13日
会員一覧のページを更新いたしました。
2019年12月13日
協会概要ページに情報公開資料を公表いたしました。

がんばるあなたに大きな成長を

一般社団法人
経済同友会インターンシップ推進協会とは

経済同友会会員企業の有志と大学・高専がメンバーになり、
インターンシップを通じて学生の成長に貢献し、
会員相互の連携と成果の共有に寄与する団体です。

ご挨拶

会長

櫻田 謙悟

「次世代人材育成のために望ましい
産学連携教育の推進を」

櫻田 謙悟

グローバル化の進展のなか激動する経済社会に巣立っていく学生たちにとって、
キャリア教育の必要性は、これまでになく高まっています。
一般社団法人経済同友会インターンシップ推進協会は、こうしたニーズを背景に、
望ましい産学連携によって学生の成長を支援するために設立されました。
本協会のインターンシップは、意欲ある学生たちが、日本を代表する有力企業を
中心に実社会で学ぶことで、大きな成長を促すものです。
大学・高専は正課として単位を付与し、企業は真摯な現場指導とともに
費用を負担するなど、産学の望ましい連携を実現しています。
本協会は、このように次世代人材の育成を通じて広く社会に貢献して参りますので、
価値観を共有する多くの皆様にご入会を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

代表理事

横尾 敬介

「企業という実社会で学ぶ
リアリティが学生を成長させる」

横尾 敬介

これからの混沌とした時代を生きていく学生たちにとって、
教育効果の高いインターンシップは一層重要性を増しており、企業という
実社会の場で学ぶリアリティは、教育機関が提供できない貴重な体験です。
企業では、さまざまな価値観を持つ人々がその能力に応じて役割を担い、
協力し合うことで、全体の成果に結びつけています。
本協会のインターンシップは、意識の高い学生たちが早い時期からこうした人々に
学ぶ機会を提供しており、多くの“気づき”を得ることができます。
教職員の皆様には、貴重で得がたい体験を経て、キャリア・デザインを描きながら
努力する学生たちの成長支援をお願いいたします。
本協会は、学生時代にしっかり学び、卒業後に社会で活躍する若者たちをサポートして
参りますので、志を同じくする皆様のご支援とご協力をよろしくお願い申し上げます。

教育効果の高い「経済同友会インターンシップ」の概要

参加した学生たちは、様々な”気づき”を得ることで、大きく成長していきます。